繁盛店のしくみ

先日いつも髪をやってもらっている美容師さんから
プレゼントをいただきました。

 

当日にいきなりキャンセルしてしまったお詫びとのことでしたが

体調不良とのことだったし、
そんなのみんなあることだし
まったく気にしていなかったけど

こういうマメさ、丁寧さがあるから
お客様が集まるんだなと思いました。

 

お手紙まで。

お手紙には、『お忙しい中ご予約をいただいていたのに』
という言葉が入っていました。

 

人の時間はタダじゃないというのがわかっている方。

人の立場を考えられる方。

 

社交辞令だとしても、心からの言葉だとしても、

それがベースになければ、書けない言葉だと思います。

 

 

過去に表参道の個展にも来てくれたこともありました。
イチお客さんの個展に、わざわざ足を運んでくれるという
そのマメさ。

 

こういう、何気ないところこそなんだと思います。

 

 

上手くいっている人に共通していることは、
相手のことをきちんと考えていて、マメです。

 

 

個人経営でお一人で美容室をされている方なのですが
雰囲気づくり、空間づくりもうまいなぁと私はずっと思っていて
ご本人のそういう考え方、在り方がベースになっているから
そこに繋がってくるのだと今回実感しました。

 

 

コロナの影響もほとんど受けなかったと聞きました。

 

すごいですよね。

 

 

勉強になる要素は日々たくさんあります。

 

 

事実、小さなことはないがしろにして、
大きなことにしか目を向けず
【人】をなんだと思っているんだろうと感じる反面教師もいる中

小さなことのほうが
よっぽど重要なんだなと思う今日この頃です。

 

些細なことを大切にできる人のがよっぽど強い。

なぜなら、そこから信頼に繋がっていくから。

 

 

私は、お仕事で一番大事なのは、信用、信頼だと思っています。

 

一言で、信用、信頼っていっても、
じゃあそれはどうやって作る?ってなるじゃないですか。

人柄や、信用は、お金では買えません。

1日では、そんなのできあがりません。

 

 

 

 

”キャンセルのお詫び”という些細なことかもしれないけど

『え~全然いいのに。なんて丁寧な人なんだろう』とちょっと感動したんです。

 

常にお客さん側の立場と、経営側の立場という視点を

こういうところからも吸収出来て

あらためて、美容師さんすごいなって気持ちと

自分の信じてるものは間違ってないっていう確信を持ちました。

 

 

 

前も、歯医者さんにも同じことをしてもらったことがあって、
インフルエンザにかかってしまってと
当日キャンセルをされたことがあるけど、
次行ったとき、この前すみませんでしたと
歯ブラシセットをプレゼントしてくれたことがあって。

そこの歯医者さんも常にお客さんがいるところでした。

そして、やっぱりそこも、雰囲気がとっても良くて
オーナーの方の人柄から繋がっていると思います。

 

 

 

尊敬できる人たちからは、どんどん吸収。

同じように、自分も心掛ける。

 

 

 

今日から18日(日)までプレゼント企画。

アトリエ3周年企画

 

 

Official Website
shop
You Tube
★LINE公式アカウント ↓
友だち追加
月・木は、タイムラインにて【作品メッセージ】配信。


色彩・カラーランキング



↓【SNSでシェア】でわだの氏を応援してね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。