表現の話

制作中をちらり。

 

手帳型。

 

雲ハート。

これは、真ん中に虹を入れる予定(*^▽^*)

 

雲のどっちかが太陽でもいいし、太陽と月でもいいよね。

月と雲でもいいよね~って描いていました。

ハートの中は、まるっこさん入れてもいいし、クローバーにしてもいいし♪

この構図、作品でも描こう。

 

 

たまに意識してなくて、
ハートの形になってるときもあるのですが
(ハートに見えると人に言われて気づく)

これは、ハートにしました。

 

 

手帳型は半分に折れてるから、
裏から見ない限り自分からはこの状態では見えないけど

スマホを使っている時

外側からはこの柄が見える。

開くとハート♡

 

 

スマホケースの昔の柄の原画を見返していてたんですけど

今だったらこうは描かないなぁ~って感じるものや

今見てもかわいいって思うものや

昔の名残のどぎつい色使いが残っている柄や

全体的に色が濃かったり
(ケースに印刷されると薄くなるからあえて濃く描いたのかはもう覚えていないけど)

色々なところから、自分の成長を感じました。

 

 

筆使いがより丁寧になったことや
全体の雰囲気が優しくなってる。

今の作品は、癒し度が確実に上がっています。

 

 

いつも書いていることだけど、
そのときの原画は【その時の私】にしか描けないもので

過去に描いた原画を
今、全く同じに再現してみろと言われたら
それはもうできません。

 

1点もののおもしろさ、価値はそこで
私が変化すれば、作品も変化していく。

 

 

今、惹かれる作品は、今のあなたに必要な作品。

 

数か月後、1年後、あなたが変化すれば、
惹かれる作品もきっと変わってくる。

 

 

作品は本当に、その時のご縁なんですよね♡

 

今、【わだのめぐみ】が好きだと思ってくれる方は、
ぜひ、今この瞬間の、
1点もの作品をたくさん愛でてください。

(もちろん商品も~♡)

そして、過去作品も
Galleryやオンラインショップに載せていますので
今との違いも楽しんで見てもらえたら嬉しさ倍増です。

 

 

数年後、私の性格がめちゃくちゃひん曲がって
どすぐろい感情だらけになっていて
二重人格かってくらい変わっていたら
きっとこの作品たちはもういないと思います。

 

そうそうないと思うけど(笑)
絶対とは言い切れないもんね。

 

 

真逆のものは描けないの?
と初期の頃言われたけど

私の場合、自分の中にないものは、表現できません。

 

私は闇をプラス変換して癒しの表現しかできないのです。

 

闇をそのまま闇として作品に出せる人に(それはそれで魅力的です)
そういう絵を描くのが得意な人に任せておけばいいわけで
私がわざわざ描く必要はない。

・・・と基本的には思っている。

 

 

どう表現するかの話だから、どっちがいい悪いの話ではなくね。

闇を闇として表現してる作品を見ている方が
気持ちが落ち着く人だっているわけで。

 

 

一見、明るい色でハッピーに見えるからだと思うけど、
『ラブアンドピースがテーマなの?』って昔言われたことがあるけど、

ちょっと違うかなぁ。

 

むしろ、私の作品は、根っこに闇があります。

きれいな言い方をすれば、

私は自分の中にある闇を、光として表現しているだけ。

闇を闇のまま表現ができないだけ。

 

 

【たくさん笑おう】と作品に入れている言葉を例にだすと

”笑う”ということのすごさに気づいてね、
笑うことは幸せを感じることだからできるだけそういうことを探そう

って意味を込めています。

 

 

私が作品に描いている言葉は、
裏の意味を持っているメッセージが多いです。

 

それは、ブログで書いているから
私がどういう想いを込めているか知りたい方は

ブログはかかさずチェックしてね♪♪♡

 

 

 

Official Website
shop
You Tube
★LINE公式アカウント ↓
友だち追加
月/木は、タイムラインにて【作品メッセージ】配信。


色彩・カラーランキング



↓【SNSでシェア】でわだの氏を応援してね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。