東京に戻ってきました

昨日の夜東京に戻りました。

ギフトショーが終わった昨日は、
午前中お仕事、午後から自由~って感じになりました。

 

早速ブースでお声がけいただいた会社の方からメールが来ていたり
ブースで決まった案件もあったので(ちょっと急ぎ)

早く帰って対応しないと・・・・っていうのが頭の中にあって
気が気じゃなかったけど1日楽しみました。

新幹線がずらせなかったので
今日ドタバタしています。眠いです・・・・(笑)

感じたこと、思ったこと、改善点、
嬉しかったこと、色々と書き留めておきたいことはありますが、
まずは、やることをやらないと!っていう状況です。

 

最近は、反応みてすぐ、ブースの魅せ方とかも
改善点などがすぐわかるようになってきました。

 

 

 

お仕事って、やっぱり相手のことを考えた上で
柔軟に対応することは必須だと改めて実感。

もちろん、なんでもかんでも引き受けますは良くないので
自分の中で線引きは作らないとダメですが
それがあった上での柔軟性は必要。

 

頭やわらかくって本当に大切だなぁぁぁと最近つくづく思います。

 

 

今回は、イレギュラー対応もしたり、
メーカーとお客様をつなぐ役割もやりました。

その対応しながら、ブースに立ち止まってくれた方へご案内もしていたので
もう1人いないと全員対応できない!って状況が何度も訪れました。

(単純にうれしかった)

失礼な対応もあったかもしれない。と考え始めると気になっちゃうので
あとからメールでお礼を入れておこう・・・・

 

 

 

メーカーへつなぐっていうのは、
作家の私がそこまでやる必要は正直ないのだけど・・・・

私はデザインを提供するのが仕事なので本来はそこで完結。

だけど、仕入れたい、メーカーに連絡をお願いできないかというお客様を
むげにすることはできません。

【興味をもって、気に入ってくれて】が前提にあることだから。

それに、商品化をしてくれたメーカーの役にも立ちたい。

 

 

それは私のやることじゃないのでと
直接連絡入れていただかないと~って言うのは簡単です。

でも、そういうところの積み重ねなんですよね。

1つ1つを大切にしていくっていうところ。

そこを大事にしないで、
小さなことを馬鹿にしたり、頭固すぎだったり、視点、
目先しか見ないとか、大きなことだけしか見ないという考えでいたら、
発展・拡大はないと思っています。

というか、確信しています(笑)

なぜかというと、【人】とやっているから。

 

 

色々なやり方、考え方がありますが、
私は誰が何と言おうとそこは大切にする。

 

丁寧な対応と、継続に勝るものはないです。

今日蒔いた種が、明日実を結ぶことはない。

この言葉は、活動初期にある人からいただいた言葉で
ずっと大切にしています。

 

 

ギフトショーも長いこと出展しているので、
ギフトショーの事務局の方が直接あいさつにブースに来てくださったり
すれ違うとお疲れさまです~って言えたりと
それも嬉しいことの1つです。

 

2017年のギフトショーのガイドブックに【わだのめぐみ】が掲載されて
取材を受けたことがあるのですが
その時、取材をしてくださった方もブースに来てくださって
久々にお会いできました。

 

 

今回、わかっている範囲内で私みたいなアーティストは
法人ブースに出展していなかった。

私はたぶん、人と違うやり方をしているのだろうと思いつつ

でもそうやって覚えてくれて、出展しているのにも気づいてもらえて
ブースにも来てくれたり
っていうのはかなり嬉しい。

クリエイターはたくさんいるから、その中で覚えてもらえているのは嬉しい。

 

そんなこんなで、バタバタ中なので一段落したらまたゆっくり書きます。

ギフトショーは、終わったあとが一番大事で、勝負(ง •̀ω•́)ง✧

 

ではでは、仕事にもどります~~~~。

 

 

 

Official Website
shop
You Tube
★LINE公式アカウント ↓
友だち追加
月/木は、タイムラインにて【作品メッセージ】配信。


色彩・カラーランキング



↓【SNSでシェア】でわだの氏を応援してね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。