アトリエのお祝いをいただきました♡&過去のお話をちらっと。

お友達からアトリエのお祝いが届きました。

ありがとう~~~~~!!!!!♡♡♡

早く遊びに来てね~~~♪

 

 

じんわり、あたたかい気持ちになり

ますます頑張らねばってなります。

(`・ω・´)キリッ

 

んでも、

頑張るより大切なことは

楽しいという気持ちをきちんともってやることです♪

 

 

いろんな人の想いといただいたものでアトリエが華やか(*´▽`*)

 

 

 

アトリエは、仕事場として大いに役立っているのですが
1つ弱点を発見しました。

 

私が、空間をいじくるのが好きすぎて
ディスプレイから配置から
アトリエづくりに没頭してしまう。

 

掃除と同じで、1度スイッチが入ると大変(笑)

 

 

ショップを作っているような気持になってきますね。

 

これが、完全なショップだったら、私1日中いじくってそう。

 

 

部屋の空間づくり、模様替えがもともと好きで
ディスプレイの基礎を勉強してみたい!にまで発展し
そこから雑貨ディスプレイをスクールで勉強したほど
好きなのであります。

 

極めたくなる性質は今に始まったことじゃない。

 

スクールに通いながら、店で実践もしてました。

 

この時期に、絵を突然描き始めたのです。

 

 

 

その頃に知り合っているお友達が
明日アトリエに来ます(*^▽^*)

 

この子の一言がなかったら、
今私は作家としてやっていないのではないかなぁ

 

 

今思い返せば、全部仕組まれたようにつながっていて

この頃の経験があるから
私は、「見えない力」を信じざるを得ないのです。

 

もちろんその頃は、目の前のことに夢中で
これっぽっちもそんなことは思っていなかった。

 

だけど、思い返すと鳥肌が立つくらい、偶然とは言えない。
1つ1つが繋がってる。

 

 

ディスプレイの勉強から
アジアンインテリア雑貨のお店で働いたこと
その店を選んだこと
POPを担当してたこと

 

全部、作家としての今につながるために
出会った場所、出会った人たち。

 

 

ディスプレイの知識とお店での経験は、
今イベントですごく役立っています。

 

自然と動線を考えられること
自然とディスプレイの何が大事かを意識できること
お客さんの目線に立てること

 

これは、経験がなければ、すぐにできないことだと思ってる。

 

 

行動して、無駄なことなんて1つもないとはまさにこのこと。

やりたいことをひたすら行動に移してきました。

 

直感っていうのは、未来からのお知らせだから
「こうしたい」ってふと思ったことをいかに行動に移せるか。

行動に移すって勇気のいる大きなことだけじゃない。

小さな小さな「こうしたい」もとても大事。

それは、「寝たい」とか「おなかすいた」とかと同じことです。

 

そういうのも、
ヒーリングアート(カラーセラピー)では
必要な方にはお話していきます。

 

 

私が作品に込める想いも、言葉も

全部自分が行動してきて、感じてきたことです。

 

 

よく言いますね、自分の中にないものは表現はできない。

 

 

 

アトリエの商品・作品ゾーンが出来上がってきましたよ♪

 

入ってすぐの打ち合わせルームには、
現在発売中の商品と、作品たちが並んでいます。

 

ここに並んでいる商品たちは、
アトリエに来たお客様はその場で購入が可能です。

 

奥の私の作業ルームには、サンプル、過去に発売された商品たち
和紙作品、初期作品が並んでいます。

 

まだまだもっと手直しはしたい。

 

回転什器とか揃えたいくらいだもん(笑)

 

 


★商品発売、イベント情報はこちらをチェック



ブログランキングに参加中です。

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す