まさかのシンクロ 2014の出来事。

マネージャーと絵の話をしていてですね

マネージャーは、私が描く青のグラデが海に見えるのだそう。

これとか。

 

それで、海に浮かんでいるお月さまをそういえば昔描いたことがあるよ。

って話になり。

そのとき、シンクロがおきたお話がありまして。

 

2014年のスマーク伊勢崎でのイベントでのこと。

このときは、ライブペイントで神作品がたくさん生まれたイベントでした。

ライブペイントで何描こう~~~ってなって
助手殿に何描いてほしい~?って聞いたら

海と月ってキーワードをもらったので
「海に浮かぶお月さま」を描いたのです。

描き始めます。

「海に浮かぶお月さま」とがっつりテーマを絞って描く描き方は初挑戦。

1時間くらいかかったのかな。

完成した時間帯にシンクロがおきました。

描いている途中から予約が入り、この作品はお嫁に行ったのですが。

描き終わって、出来た~~!って額に入れてお渡し準備をしていたとき

ふと、気づいたのです。

 

作品が完成した瞬間の外の空の色と、作品の空の色が同じ色に!!!!

 

助手殿と私は大興奮でした!

すごくない?なにこのシンクロ~

 

ライブペイントを見た方はわかると思いますが

私は基本的に仕上げるまでぶっ通しで下向いて描いているので

途中で空を見るとかないのです。

 

だから、このシンクロはすごくびっくりしました(*^▽^*)

 

忘れられない出来事です。

 

 

 


お知らせ
Twitter フォローしてね♪
★お知らせが届くメルマガご希望の方はこちら


ブログランキングに参加中です。

LINEで送る
Pocket

まさかのシンクロ 2014の出来事。” への2件のコメント

  1. お久しぶりの助手でございます。

    これは本当に驚きと楽しい瞬間でしたね!
    わだの先生は海と言ってますが(私言ったかなぁ?)描かれていくうちに荒れた海にも見えるし、森に浮かぶ月にも見えるし、月夜にも見えるし、面白いなって思ってました。
    わだの先生はその瞬間で色を選んでるので朝とか夜とかそういうのは考えてないはず。
    それが確か雨上がりの夕方だったかな?その空と同じ色で大興奮して写真撮ったのを覚えてます。

    だから依頼して描いてもらうよりも、わだの先生のその時の気分で描いた作品が好きなんですよね〜。

    • 助手殿が、海と月って言ったんだよ~~~(笑)
      森かぁ、そういう見方もあるのね。
      キーワードからイメージしてくってのは今もやるけど、このとき海と月って言われた時点で私の頭は「海に浮かぶ月」にテーマが絞られたから
      自由に描いてるんだけど、不思議な感じだったね。
      何が生まれるかがわからないところが、ライブペイントの楽しいところ♪♪

コメントを残す