あの虹はなんのメッセージだった?

スマークが終了して
アトリエに泊まっていた助手殿が帰ってから
お散歩していたら、偶然虹を見ました。

 

 

気づいた時の写真。

 

虹の右側がでていました。

きれいすぎて、ずっと見ていたら

 

出始め

半円

左側

消えるまで

 

を見ることができました。

 

 

空の色と、雲の色と、虹の色。

全部が相乗効果で、全体がすごくきれいな色でした。

 

右側 出始め。

きれいすぎて、撮りまくってしまいました(*^。^*)

 

4分の1くらい?

少しアップ。

 

 

 

 

半円なりかけ。

雲にかかってる虹がすごくきれい。

 

半円になってきた!

上の雲のところにももう1つ虹が。

ダブルレインボーになってるんです。

 

微妙に空の濃さが違います^^

 

 

左側。

 

 

 

消えかけ。

 

出てきて消えるまで、15分くらいかな?

 

虹は何度か見たことがあったけど
その場をなかなか離れられなかったのは
初めてでした。

 

(ここから先は、最近のことが書いてありますので、さわやかに終わりたい人はここで回れ右)

 

この虹を見た時、ちょっと疲れすぎてて

このままいくと
イベントもうやりたくないってところまで
気持ちがいくなぁ

と思っていた矢先に、虹を見ました。

 

こういうタイミングは、メッセージの可能性が高い。

 

というのが、私の感覚。

 

普段ならなんとなく
こうかな~ってわかるサインやメッセージが疲れすぎてて全然キャッチできず・・・

 

LINE公式アカウントで、先にシェアしたのですが
そのときはご褒美で見せてくれたのかなと思っていました。

 

何日かして、月子さんに写真送らなきゃってふと思って
一緒に虹の写真も送ろうって思って
月子さんとやりとりをしてたら・・・・

 

”気づかない時は他人の口を使ってメッセージを送ってくる”

ってのを体感したようでした。

 

虹が消えていくところは見ても
出てくるところはなかなか見られないよ。

虹の初めから終わりまで見たってことは、
やり通しましょうってことかしら?
頑張れば頑張った分、美しい景色になるってことだよきっと。

と月子さんから言われ

 

あ~そうかぁ
しっくりくる。

「やり通せ、くじけるな」ってことかぁ。
半円になったときがダブルレインボーだったし、
やりきればいいことあるのかな。

あと、出始めから消えるところまで初めて見たから
見たことがない景色が見られる予告???

とも思ったりした。

 

 

それを月子さんに言ったら

虹描いてるのにねぇ(=^・^=)
きっとうまくいくって心込めて描いてるでしょ?

それ、そのまんまわだの氏へのメッセージだよ!

って。

 

 

確かに~~~

私、虹を描くとき、

「頑張ればあの虹が見れるよ」
とか
「虹が出たんだからいことあるよ」
とか
「虹がでてるよ、だから大丈夫だよ」

そんな風に描くことが多いなぁと。

 

 

 

言われないと気づかないくらい、疲れきってる・・・・・
とそこで気づきました。

 

 

 

イベント、しばらくやりたくないって言った私に月子さんは

(理由はある。イベント自体が嫌なわけではないし、一時的に思っただけ)

 

「お休みはいつでもできるけど、
イベントは年取るとたくさんはできなくなるから、
体力、気力がもつ限りやってよいと思う。
減らすことだってできるのだから。」

と。

 

イベントがたくさんできるのは今のうち。

将来的には表にでる回数は減らす考えをもともと持ってるから
(2016年頃からその考えは言ってるけど)

できるのは”今”

 

 

それもわかってるし
お仕事が途切れないのはとてもありがたいことだと
十分理解しているけど
ちょっとずつ気持ちがついていかなくなってきていました。

 

その理由はたった1つ。

人のスケジュールを平気で狂わすような
仕事の仕方をする人たちがいるから。

 

 

9月はギフトショーに加え、イベントが3つある。

でも、9月より大変なのは、
今月納期の表紙の12原画制作に加え、新商品ラフ、9月のイベント準備、
ギフトショー準備をする今月。

今月はスマーク伊勢崎のイベントもあった。

 

 

忙しいのは、私にとってはそんな大変なことじゃない。

むしろ好きなほう。

そのほうが楽しいくらい。

だけど、それにプラスして

仕事を誠実にできない、自分で考えて動けない人と仕事することで
こちらのスケジュールを狂わされ

楽しくやりたかった仕事が全部ぶち壊される。

心の余裕を奪われる。

それがほんとに嫌。

 

 

 

疲れと重なって、全部放り出したくなった。

 

だから、しばらく休むことにした。

 

 

描くの楽しみだなって思ってたものは
時間との勝負になってしまった。

それでも、余裕をもってスケジュールを組んだから
予定通り終わる。

 

そんな中、気持ちを切り離して描けたことで
自分では満足してる作品が生み出せています。

全部OKだといいな♪

表紙のお仕事のお話は、またお知らせしますね。

 

担当さんと何度もやりとりして
意見を言い合って決定した内容を作品にしているけど

いいものができているって感覚があります。

 

描くのは1日1~2つまでと決めて、
毎日どんな色を生み出すのか
自分で楽しんでいました。

光・やさしい が強い作品たちが生まれてる気がします。

(例のごとく床に並べて見渡しています 笑)

 

 

きれいな虹のお話が最後はグチみたいになってしまってブログが汚れた(笑)

次の【日々のこと】のブログは、仏眼相の話を書きたい。

ずっと書きたくてまだ書けてない(*^。^*)

 

そんなこんなで、今週久々に遊びにいけるので
それを楽しみにやることだけはきちんとやろう♪

 

LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “あの虹はなんのメッセージだった?

  1. スマークイベントお疲れ様ございましたm(_ _)m

    わだのさん自身のエネルギーをつかって作品を産み出すのですから、気持ちが向かないときは離れたほうがいいと思います
    最近イベントがたて続けだったし、作品が間に合わない時もあったので、本当に心配でした。

    でも、ブログで発信していただけて今のわだのさんの心境を知ることができて少し安心しました
    これからもお身体をお大事にしてください。

    応援しています♡

    • 私にエネルギーがないと作品に込められないですもんね。。。

      私のリフレッシュも大事なのは重々承知なのですが、信用がなくなるのも自分の株が落ちるのも一発ですのでお仕事と
      うまく調整してやっていくのが課題です。

      心配してくれて、ありがとうございます。
      お気持ちが嬉しいです(*^▽^*)

● コメント ● お気軽に書いてくださいね(#^^#)♪  ※メール・サイトは入力しなくてもコメントできます。