おはなし会開催されました☆彡

20161118_151100

入り口入ると目の前。

コンセプトを読んで、そのとなりがストーリー①

20161118_151106

扉がありますので、その中に入るとストーリー作品たちがあります。

じっくり自分の世界に浸ってください。

20161118_151129

ボックスギャラリーの外はストーリー作品以外の新作や商品があります。

 

今日はおはなし会15:00から開催しました。

20161119_145143

満員御礼。

20161119_150738

はみ出してました。

スタートのり氏、緊張しておる!ってのがちょっと伝わってきました(●´ω`●)

昨日は話すストーリーを短くまとめて4時頃まで練習していたそう。

20161119_150242

23日はやり方をかえてみようかと提案しました。

23日は11:00~11:30です。

20161119_150345  20161119_155500

ドア部分は、写真撮っていいよゾーン。

20161119_181703

エピローグに出てくる3人。

と、のり氏。

のり氏にメッセージを送りたい方で、アメブロにコメントできない方は
このブログのコメントに入れていただいてよいですよ♪

コメント欄でのり氏にお返事してもらいますので。

20161119_175921

ギャラリーのビルの入り口のモニターにライブペイントの様子が流れています。

 

 

今回の個展は、のり氏にとって「開催する側の気持ちを味わってもらう」
「作家としての気持ちをたくさん感じる」というとても意味のあるものでもあります(●´ω`●)

気持ちを味わうってとても大事なことで。

でも、そこにたどり着くためには納得した準備が必要で
のり氏に対して私は開催前にぶち切れ1回(笑)、搬入でやっつけ仕事をしたのでぶち切れ1回(笑)

個展前に私が言ってたことも、今はきっと理解できると思うのです。

個展準備は1か月前でしたので、その間に私が何年もかけて培ってきたことを
のり氏に叩き込まなくてはいけなかったのでのり氏も大変だったと思います。

※私は短いスパンで作品の雰囲気が変化するので直前に作らないと
これ今お披露目したい気分じゃないってなっちゃうんですよ。
何か月も前から何年も前から準備するってのはあまりないです。

 

お披露目するということは、想いが伝わるレベルまでもっていかなくては届かない。

意識の持ち方ひとつで届き方も変わる。

ただお披露目できて満足なのであれば、そんなの趣味でいいですね。

私は一緒にやりたくないです。

 

のり氏は言い訳せずここまでやってきました。

個展スタートより6日が経過しました。

残りあと約1週間です。

ぜひ見に来てください(●´ω`●)

個展後、絵本製作に取り掛かる予定ですが
今回の個展から絵本になるまで
個展で見て感じてくださったその感覚から
過程を一緒に味わえたらなと思います。

トラウマだった表現を1歩踏み出したことにより夢を叶えていく姿、
行動することの大切さを
のり氏を通してみてもらえたらいいなとも思います。

こわくても、踏み出してみる
そんな勇気になるといいな。

 

cu9h2w3ueae3g70s-%ef%bd%84%ef%bd%8d%e3%81%86%e3%82%89

 

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す