【復活】極ちびちゃん~梅画仙とホワイトアイビス水彩紙~

ミニイーゼル付きの手のひらサイズ原画、極ちびちゃん。

 

 

豆色紙の紙が、梅画仙とホワイトアイビス水彩紙の
2パターン展開になります。

写真だとよくわからないけど・・・・・

梅画仙紙は、みなさんが持っている色紙のイメージに近いと思います。

半紙のように、墨の吸い込みが早いタイプの紙質です。

 

ホワイトアイビス水彩紙は、
額入り作品に使っているマーメイド紙に近いですが

マーメイドよりもっとざらざらしていて、

マーメイドよりかすれとぼかしが若干あらくなるかなぁという印象。

 

 

100円ショップで売っている色紙は、
コピー用紙みたいにつるつるしていた記憶がありますが、
それとはまた違います。

 

色紙にもいろいろな種類があります。

 

 

梅画仙で描いても、ホワイトアイビス水彩紙で描いても

マーメイド紙で制作するより
私にとっては、極ちびちゃんは、難しい作品です。

 

小さいうえに、墨の調節が難しいのです。

 

制作時間は短いですが、技術が必要なのが極ちび

制作は楽しいですけどね(*^▽^*)♪

 

 

 

比較。


(ピント:お月さま)


(ピント:女の子)

 


(ホワイトアイビス水彩紙)


(梅画仙紙)

なんとなくわかりますか?

 

 

 

 

お好みの発色の方を選んでいただければと思います。

 

色紙も、マーメイド紙があればいいのになぁ♡

 

いつものマーメイド紙の発色や色のぼかしが好きな方は、
額入り作品がおすすめです♡

 

 

 

さてさて、極ちびちゃんはただいま撮影中です。

今日、明日のうちにオンラインショップにアップできるかな?

 

Official Website
shop
You Tube
★LINE公式アカウント ↓
友だち追加
月・木は、タイムラインにて【作品メッセージ】配信。


色彩・カラーランキング



↓【SNSでシェア】でわだの氏を応援してね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。