web shopに過去作品追加しました

なつかしの2012年、2013年の作品も何点か追加しました。

 

web shop↓↓

 

まるっこさんの表情をみると一発で
過去作品ってわかります(*ノωノ)

2012年の作品です。

懐かしいな。

大きめの字は大胆に書いていますが
小さい文字は強弱がないし
きれいに書くことを意識しすぎてますね。

今の私なら、もっとわだの文字に崩すだろうな。

こちらは、coming soonの作品ですが
この英字くらい崩れると楽しい♪

商品づくりで、
「わだの文字だけど、ちゃんと読める文字」を
植え付けられた私の頭は
それが強くですぎると
強弱が少なくなったり、のびがなくなったりするので
「文字も絵の一部、読めなくてもいい」くらいの気持ちで
描いてるときもあったりします。

でも、商品の場合は、読めなきゃダメなんですよ。

作品と商品の境目はきちんとね♡

 

私は、作品を作る時と、商品を作る時のあたまが勝手に切り替わるので
ここで悩むことはなかったですね、今まで。

商品となるとすべてを自分が描きたいように描けませんから。

このこともね、記事に書いていただいたのですけど
BtoBの場面で、私は、わだのめぐみの世界観を
そのまま活かした依頼がほとんどなのです。

 

初期にやっていた挿絵。
これは完全にイラストレーターわだのさんが線画で描いたものでして。
指示がほんとうに細かかった。
時計の位置を1センチ右にずらしてくださいとか言われたりしてました。

初期の経験としては、ありがたかったなと今は思います。

私は、結構いろんな絵のお仕事の経験してきてるのではないかなぁ・・・?と思います。
イラストレーター業から画家業まで。
線画でもお仕事しましたし。

 

私、ミュージシャンの彼がいたことがありましてね(突然の暴露・笑)
その人が主催したライブで、
画家さんが音楽とライブペイントを融合させて
描いていたのを見たことがあって。

ほんとに活動始めたばかりの頃だったので
刺激的でした。

実は、私もそれやったことがあるんです。
私もそんな話をいただいて。

ね、結構いろいろやってるでしょ^m^

ちなみに、そのミュージシャンの彼は
音楽に対する愛がつよくて、何より音楽が一番。

今の私みたーい(笑)

今も音楽やっててほしいなって思います。
この前のブログにも通じますが

前の自分みたいにもっと自由でいいんだよ
もっと暴れてやれ!って
自分に言ってあげたい気分です。

 

過去作品つながりで、過去を振り返ってみました(^-^)

 


↓ ランキングに参加しています。
たくさんの人に知っていただくため、1クリックお願いします☆彡

  にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ

♡♡大人気発売中♡♡

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す