こころ

心がお疲れ気味です。

今、HSPがマイナスに出ている気がします。

敏感になりすぎてて、言われることがマイナスにしかとらえられない。

私、こんなんじゃなかったよね・・・って思うと自分を追い込むから
できるだけそうは思わないようにしようと思います。

絵を描くのが苦痛になり、休んで、
ステップアップする前に自分と向きあうことをして
自分を貫くぞって決めて
少しずつ立て直した2015のおわりから2016の前半。

また感情が麻痺してきたような。

昨日に至っては、
何をしても
何を聞いても
まったく感情が動かず。

お散歩に行っても無でした。

疲れているだけかなとも思うし
リフレッシュしなさいのサインかなとも思うし。

目標は見失ってない。だけどそこに向かっていくパワー不足なのだと思う。

だから、上のように
マイナス思考全開なのだね。たぶん。

隅々まで注意力を発揮できてなくて
いただいていたコメントにも全く気付いていなかった。

コメントの通知設定してあったはずなのになぁ・・・・・???と思いつつ。

 

 

 

いやー暗いね暗いね。今日の記事は。

ツイッターでも書いたのですけど

わだのめぐみ作品があたたかいのはなぜだかわかりますか??

私に、闇があるからですよ。

 

 

この作品でも投げかけたけど、
あなたを包む闇は、暗くてこわいだけのものなのかな?って。


「あなたを優しい闇の中に入れてあげる」
逆さハートから降り注ぐ「光」
わだのめぐみの世界観の中では、闇の中ですらあたたかい。


 

例に、馬パイセンをだしますけども(※前の担当さんです)

この作品説明を書いたとき、馬パイセンが
”わかる気がする”といいました。

ということは、馬パイセンも闇を持っていますね^皿^

絵だけを見るのも面白いけど、
私の作品説明と照らし合わせたりする見方もおもしろいでしょ?

作品から発する私のメッセージに共感したり、少しでも楽になったり、何かに気づいたりっていう方もいると思うの。

私のファンになる方はそっちのほうが多いのかな?

アリオ川口でも、「見ていると笑顔になる」「見ているとあたたかい気持ちになる」って言葉をもらったので。

 

でも、人それぞれ好きなように見てくださいね♡

自分なりの想像で作品を見たい方は、
この作品を闇ととらえなくてもちろん良いのです。

自由だから。

 

 

私の作品の根っこは、「せつない気持ち」です。

決して、私は太陽のような人間ではなく
どちらかというと闇を抱えている方です。

だから、この色がだせるし、このメッセージが届けられるし
あたたかい色が自然と出せるんですよ。

意外だと思いますか?

 

闇があるから、ヒーリングアートもできる。

「色」というのは、わだのめぐみにとってはキーワードでもあるので
そこに深く入り込む、その人に必要なメッセージを見つける直感的なものは
私がもつ闇がなければ、できないと思っています。

 

 

文章ではそう書けるのだけど、

たぶん

今の私は

自信がゼロになってしまいました。

 

それを戻さないとね。

そういうときもあったから、大丈夫。

 

でね、

私自身も、
作品のコンセプトも
伝えたいことも変わらないよ

でも、作品は変化していくよ
私の成長とともに。

逆にね、変化しなかったらやばいと思うのです。

成長してないということだから。

昔の作品のが好きだったなぁという人ももちろんいると思う。

それはそれで仕方ない。

あの頃にしか描けなかった作品だ。それはそれで愛おしい。

あの頃に、わだのめぐみを見てくれた人をとても大事に思います。

でも今の私は、今生み出すものが大事。

そして、新しいこともやっている。
それは、ただの私の新しい一部だよ。

 

私は、作品を通して みんなの心に寄り添える作家になりたいのです 。

そこは、そう簡単には変わらないよ。

 

 

 

この気持ちの落ち方は、明日の新月となんか関係あるのかなぁ????

そうだったら、気持ちが楽なのになぁ~~~なんて。


「ar」にTシャツとトートバッグ掲載と今後の発信について

12日発売の「ar」という雑誌にTシャツとトートバッグの記事が載っていました♪♪

後ろの方のページに小さくですが(*^▽^*)

 

 

タイトルにどーんと書いたのに2行で終わってしまいましたが

お話変わりまして、

大阪のGallery39での作品受注が
そろそろスタートするようです!

こちらは、店頭受付となります。

どこかのタイミングで見に行きたいなと思っています♪♪

また詳しく書きますね。

 

 

そして、発信について。

続きを読む


このごろ

転機の前の大きなゆさぶりかな?

って思いつつも

悪い予感はなく、不思議とワクワクしていている

そんな今です。

今年に入ってからかなぁ??去年の終わりころからかな??
なんか予感で、今年は何かが大きく動きそうみたいな感覚があったんですよ。

ツイッターとかでたぶんつぶやいてると思う。(思い出せないけどブログに書いた?)

 

おととしくらから、ステップアップを考えたとき
ひとりで発展させていくのは限界だなぁと思って
「マネージャーがほしい」ってことあるごとに言ってきました。

気持ちが押しつぶされて、少しだけ休むという形をとりましたけど。

活動初期から、まわりの人に後押ししてもらったという気持ちが私の中にはあります。

「自分の作品を売る」きかっけの言葉を言ってくれた人
パステルをプレゼントしてくれた人
デザフェスを教えてくれた人
初期に、営業やるから制作に専念しろとパートナーを申し出てくれた人の存在

売ってみなよの言葉をもらって行動してみた。
売ってみた。

そしたら、スカウトされた。

絵のお仕事デビューした。

デザフェスに出てみた。

商品化のお声がかかった。

そこからも、絵のお仕事デビュー時も編集長によくしていただき
商品化の担当さんにもいろいろお世話してもらった。

特に、当時ポストカードなどの商品化の時の担当さんたちには
メンタルケアもしてもらったと思ってるくらい寄り添ってもらった。

イベントにしてもそう。

 

関係者から、友達まで
いつも誰かが協力してくれていました。

だから、みんなに押し上げてもらった。
そういう気持ちがあります。

 

でも、そこからもっと発展させていくために、
もっと突っ込んだビジネスパートナーが必要だと思いました。

「うぜぇ!」って思うくらい言ってくれる人は今はいません。

初期は、お世話してくれる担当さんを「うるさいな!」って思ってました(笑)

でも、今となってはほんとにありがたかったなと思う。

今の頭の切り替え、仕事の向き合い方、チャンスに対しての考え方は
全部その時に叩き込んでもらったものだから。

だから、今「うるさいな!」って思うくらい言ってくれる人がほしい。
おととしの活動お休み期間から、ゼロに戻りたい。
って思ったのは、そういうのも含まれています。

私は冗談ではなくポンコツなので、
ビジネスパートナーは

”できる人”、
”著作権物の商品づくりのことを知っている”
”作品と気持ちが直結することをわかってる”

というのが
私の中では絶対なんです。

お隣で勉強させてもらえるような人が良いのです。

 

私がポンコツでなければ、
”営業をやってくれる人”だけで良いのかもしれませんけどね♪♪

 

つながりもコネないところから積み上げてきた今までと
これからを託す気持ちなので

その絶対条件じゃ現れないよって思われても

だったら見つかるまでひとりで頑張るわって感じなのです。

だって、上に書いたことは私の中の直感だから。
どこかのタイミングで現れるはずなのです。

あと、そこに納得がいっていないと、
うまくいかなかったときに人のせいにします。

私が「託したい」ときちんと思えたのなら
私の心が納得したということ。

それなら、託すと決めた私自身の責任になる。

 

そして、今見つけたのです。

託したい人を。

(見つけたってより、現れた。
私は特に何もしてない。うん。現れた。)

現在、マネージャーマネージャーとしつこく言って洗脳中(笑)

(*´▽`*)

 


ターゲット

 

 

 ー ̄) ニヤッ

 

 

でもね、願望は言うけど
流れに任せます。

なぜなら、起こることはすべて今のベストだから。

 

ベストな状態で目の前に用意されるようになってるから。

 

願いを叶えるには、願ったら執着しないこと♪♪

 

 

 

 

~おまけ~

ひとめぼれしたレースキャミ♪♪

 

背中と腰が痛いのですよう。

凝ってるを通り越して、痛い(;O;)

同じ姿勢で描いているから、日々それが蓄積されて

最近いろんなところが痛い(笑)

整体に行くのさえ、めんどくさくて
前より行かなくなったのも原因でしょうか。

 

 

久々につらつらと語りましたね?

 

でも、まー、あれです。

目の前のできることを、ひとつひとつやる以外ないわけです♪♪

 

みなさんは、お元気ですの??

 


名古屋へ行ってきました。

私のことを”おまえ”って言いまくる
敏腕担当さんに名古屋まで運んでもらいました(*^▽^*)

13:30に東京でお仕事に同行させてもらい
そこから名古屋についたのが19時くらい??

ノンストップでしゃべってましたね。担当さんが。

ご紹介。

今は人でものを売る時代と聞きますが
それを証明するかのような担当さんです。

5分も黙っていられない林パパでございます(笑)

写真載せるなよって言われたけど、載せるよね。

怒られるかなー(*^▽^*)♪♪♪

 

富士山が見えました。でも雲がかかっていました。

ここで休憩したあと、一人シェイクを飲み、一人飲み物を飲んでいたら
あとから一口飲みますか?も言ってくれなかったといわれました(笑)

私、ポンコツなんで、空気も読めないし、気も使えません。

できるのは、テンションを合わせることです(^v^)

 

 

 

 

私が目指す

”わだのさんと仕事をしたい”

”わだのめぐみに関わりたい”

”わだのめぐみのデザインだからどうしても取り扱いたい”というところ。

 

 

”わだのめぐみだから”という理由で選ばれるまでになりたいから

はたして、そこまで行けるかな♪♪の実験を楽しんでいます♪♪

唯一無二になりたいのです。

 

私はポンコツだけど

ポンコツであることを、強みに変えてやろうと思います♪♪♪

信頼できるポンコツになります。

 

 

その考え方も、”今”の私が楽しんでることで
時間がたったら考え方は変わるかもしれない。

だから、今私が思うことは大事にしよう
そういう風に考えるようになりました。

 

それでね、なんだっけ。
2日にわたり、名古屋でいろいろとお仕事の話してきましたよ♪

7月の雑貨expo??
展示会に立たせていただくことになりました。

まだ言えないけど、
ひとつわだのファンにお伝えしたいことは
これから楽しみにしててね!ってことかな(*^▽^*)♡♡

 

 

あ、そういえば、

馬パイセンが

馬パイセンって自分で言いました!笑

あだ名ばれてるぞアピールですね!(^O^)

いつでも応援してくれているそうです♪

(ツイッター読んでないとわからないネタかも?)

奄美の友達からプレゼントが届きました♡

くらげのブローチ。

奄美の大島紬の織りの工程ででる
余った絹糸を利用して作っている商品らしくて
すべて手作業の1点もの。

めちゃ好みです❤ありがとう

このくらげ、とっても繊細に作られてる。

ボロボロになるのいやだからお部屋に飾って眺めたいくらいだけど
あえて使う♡

 


お気に入りすぎます

私が猛烈にお気に入り。まるっこクッション。

 

大きさわかりますかね?

これは、ピンク地の布です。

もうひとつ、白地の布バージョンもあります。

黄色いのはちょっとだけ小さい。

 

 

今日は、8時に起きて、ひと仕事したあと
打ち合わせへ。

 

この打ち合わせで私は気づきました。

 

求められるレベルが上がってきていると。

ということは、ステップアップの時期。

今まで以上に頑張らなくてはいけないときなんだなと思いました。

踏ん張り時。

それは乗り越えれば大きな展開につながっていくという予感です。

 

 

それと同時に思ったこと。

まわりに押し上げてもらってるのだなぁとしみじみ感じます。

恵まれているととても思います。

それは、”わだのめぐみ作品”が連れてきたご縁であり
わだのめぐみ作品あってのことなので
私はそこをさぼっては絶対いけないのです。

もっと魅力的にしていかないと。

 

 

18個のラフに取り掛かります。

他にも同時進行してるので、結構あたまはいっぱいいっぱいです(笑)

 

なにより今週はイベント準備!!!!

 

ぜひ来てくださいね♡

母の日用に極ちびちゃんを少し多めに持っていく予定です。

 

【GWイベント開催】アリオ川口 詳細

 

 

 

~この子たちがお嫁に~

 

今日打ち合わせした担当さんの私への呼び名が

わだのさん(去年9月)

わだのちゃん(2月)

めぐちゃん(最近)

ついに今日は「おまえ」って言われました(笑)

吹き出しました 笑笑

 

 

 

 


↓ ランキングに参加しています。
たくさんの人に知ってもらいたいので、1クリックお願いします☆彡

  にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ

 

♡♡大人気発売中♡♡

そのほか発売商品

ツイッター
インスタグラム


たのしいことしながらいきたい

好きな人たちと楽しいことしながらいきたい

そんなことをふと思いました。

”楽しむ” って簡単に言うけど
心からそれをし続けることは、実はすごく難しいことだと思います。

それは、常識や、周りの目や、なんやら色々あるから。

気を緩めると、すぐマイナスな感情と仲良くしてしまう。

大人ってめんどくせー。
生まれたばかりの頃はこんなんじゃなかったはずだ。

私マイナスな感情に支配されると、本来の声が出なくなるんです。
のどが詰まってる感じになる。
あと、頭がきゅうきゅうに詰まってる感じになる。

 

そんな状態のところに、
良い出来事や希望なんてやってこないわなー。

 

基準はやっぱり”たのしい”だと思う。

その感情は心を満たす。

そうすると、人を巻き込みたくなる。

人にやさしさを分けたくなる。

 

 

ギフトショーでね、上海でイベントのお話が出たんです。

もともと、私の作品を認めてくれている方で、おととしくらい?からかな
直接仕事で関わっているわけではないのだけど
お仕事中に知り合い

わだのさん、もっと大きくなれそうなのに と

なぜか色々気にかけてくださる方がいて。

その方ご自身もイベント運営をされている社長様でございます。

その方が、最近仕事で絡んでいるという海外の方を連れてきてくださり
上海イベントの話が出ました(*´▽`*)

私が進出したいのは、スイスとかニュージーランドとか。
アジア圏にはそこまで興味がなかったのだけど、
目がキラキラしましたよ、私。

やっぱり海外には体が反応します♪♪

海外キーワードがまた私のそばに集まりだしてる。

あとね、わだの文字に注目が集まり始めているようです。
文字の問い合わせも増えてきた。

ヒーリングアートは、関係者はやたら反応が良いですね。
展開させてくのが次の目標だね。

 

私が今、一番楽しさを感じる瞬間は、
デザインの仕事が形になったとき。

私がデザインした商品、そして生み出す作品が全国に、
世界に広がっていくこと。

私が最終的に1本に絞るとしたら、作品。
ここで一番評価が欲しい。

これだけでも、私の中には可能性がいっぱい。

自分で想像できる範囲を決めつけるのはもったいない。

 

私ね、ゼロに戻ってきてるから、すごく今柔軟です。

 

わだのめぐみが大きくなって、
自慢してもらえるようになるのが恩返しですね。

 

すぐには仕事としてつながらなくても、
候補の中にはずっと持っていてくださったり、
タイミングを見ていたりというのも
実は多いことを最近すごく実感しています。

前に蒔いた種が実を結び始めていることがいくつかあるから。

すぐ結びつかなくても、がっかりなんてしなくていい。

自分に必要なことなら、
縁があることなら、
ベストなタイミングでやってくるから。

 

また、自ら証明したぜ(*^^)v

 

 

 

そうそう、前にね、月子さんに

めぐちゃんは、私の活力源だ と言ってもらいました。

うれしかったな。


↓ ランキングに参加しています。
たくさんの人に知ってもらいたいので、1クリックお願いします☆彡

  にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ

♡♡大人気発売中♡♡

そのほか発売商品


まるっこさんの名づけ親

まるっこさんには、名付け親がいるんですよ。

でも、私の記憶も、本人の記憶もあいまい。

本人に至っては、わたしが名付け親だっけ?と忘れてすらいる(笑)

初期の頃、最初はまるっこさんには名前がなくて
呼び名に困りまして。

友達が「まるっこ」ってあだ名みたいな感覚で
呼び始めて
私も呼び始めて、今に至る・・・・みたいな感じだった記憶なのです。

なんか、私のスタートはいろんなことが適当(笑)
パステルの使い方がわからないから、
とりあえず削って指でやってみるとか。
道具がうまく使えないから、
指で色つけるとか。
まるっこは適当にあだ名で呼んでたのがはじまりとか。
なんなら、パステルもプレゼントしてもらって初めて知ったくらいですからね、私。

 

「まるっこさん」でシリーズ化の話があったとき
まるっこという名前がうまれたときのことを思い出して。

なつかしいな~と思って。

で、その名付け親の友達と話していたら
11月の「虹がうまれた」の作品をブログで見たよーと感想をくれたのです。

続きを読む


のり氏について考察。

のり氏のすごいところは、

やると決めた以上
どんなに裏側で大変な状況になっていても
それを表で見せない

というところ。

そして、

人にこれを伝えないと、状況が変わってしまうかも・・の判断ができて
それを伝えることができる。

これは、私も当たり前にやるので
お互いの状況認識がきちんとできて、表は何事もないように動いてく。

個展のときがそうでした。

何気に色々ありました。

続きを読む