新しいお話スタート

最近、ツイッターでつぶやきすぎているわだの氏です。

闇ツイッターになりつつあるので、ブログに戻そう(笑)

商談会など外にでたあとは、
私のツイッターはひとり台風状態になるんですけど
なぜかっていろいろ感じることが多いんですよ。

私は、書くことで自分の中で気持ちの整理をしているので
思ったことをアウトプットしないと
気持ちがモンモンとしちゃうんです。
嫌われようがなんだろうが、書かないとダメなんですね。私のために。

今回はよかった、今回はよくなかった以上にいろんなことを感じています。
それは自分の中の気づきね。

たぶん、人が気になっていないことをいろいろ感じていたりします。
それがHSPの特徴でもある。(参照1 参照2

 

でも、なんだかんだこういう商談展示会が終わったあと、いつも思うことは
”私は人に恵まれている” ”私は私でいいんだ”
いつもここに行きつきます。

今回はそれにプラスして”たのしかった”がくっついてきました。
不思議と今回はへこみませんでしたね。
自分の中で納得がいったのかな?

 

あと、自分の感情に忠実で
まわりに流されない自分をすこし誇りに思いました(●´ω`●)

 

わたし、今年は 河童の川流れのように身を任せる を意識してるんだ♪

こっちは私のまわりに起こる出来事に対してね^^

 

2月のギフトショーはどうしようかなぁと思っているのだけど、
また2月も出ようかな。

年1で、9月だけに絞ろうかなとも考えていたりします。

20160907_094827

今回のブースね、自分の中で流れができてて
説明がスムーズだった。

原画と、キャンバスの印刷と、商品と、何ができるのかと、ファイルとライブと。

今のところ、私はこのブースの作り方がベストだなと思った。

 

ギフトショーは一般の人も多いので(商談しにきていない人)
その人たちへ向けた”お知らせ”ができるのもメリットなんよ。

新たなファンを作れる場としても活用できるということ。

作家のエリアは商談したい人は立ち止まって話します。

それ以外の人は一般だと考えたほうがいい。

そう私は今回その人たちに向けて、
助手殿に『ブースちら見した人だけに渡して』と
お知らせチラシとポストカード入りのカタログを配ってもらったのだけど、
その目的はスマホケースのお知らせを配ることでした。実はね。

&ポストカードを付けたのはわだのめぐみのファンになってもらうため。

イベント開催できるよや作品受注やステッカー卸の内容も含めましたが
わだのさんイベントもするんだ、オーダーもできるんだと気づいてもらうため。

カタログがメインかと思いきや、一番のおまけでした。

そこからお仕事につながったらラッキーくらいに思ってる。

ブースに立ち止まって少しでも話した人をいかにつなげるかです。

だからただのビラ配り状態は、”お知らせ”がないと意味がないということ。

よく観察してると、受け取りませんよ。ただ歩いている人は。

あーあー。またお得情報書いちゃった^^わたしって優しいなぁ(笑)

これ、気づかない人はいつまでも気づかないと思う。

わだの氏も最初はわかっていませんでしたので、
ただ歩いている人と立ち止まってくれる人は同じと考えていました。

そして立ち止まってくれる人が少なくてへこんだりしていました。

活用の仕方を変えればいいだけ!

たぶんね、企業出展メインのギフトショーだからできることです。それ。

ギフトショーはとりあえず行くって人も多い。
私もね、昔その一人だったから。雑貨ディスプレイのお勉強してた頃。

参考にしてくれたまえ!!!(ドヤァァァ) 笑笑

うそうそ。主にファンの方が見てるブログだし、裏話として楽しんでおくれやす。

 

さて、現在、早速お話がスタートしていまして

ふと思いましたけど、これまさに、前にツイッターで

”1つお話なくなったけど、
スムーズにいかなかったのはもっと良い条件のがくるサインだ”

と 言ってたことかもしれません。

 

おもしろーい!!

 

大阪でイベントをする機会もありそうですよぉ♡

 

Expoでつながり今お仕事進行中の会社の方も来てくれたよ♪

 

 

⇩ ランキングに参加しています。
  YFRZNJ91

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す