【11月個展】作品紹介「心の中の君の夢」

個展「虹がうまれた ~私の小さなストーリー~」

作品を一部紹介したいと思います♪♪

 

%e2%91%a6%e5%bf%83%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%ae%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%a4%a2

ストーリー#4

お月さまとこはなちゃんが出会う場面が出てきます。

友達もいない、夢を見たいけど見ることなんてできないと
まだだまだ自分の心に閉じこもっていて
叶わないって想いながらも夢見てる。

でも、ほんとうは虹はかかっているし、お月さまが見ようとしない。

イコール、叶うって信じられない っていう想いの表現です。

お月さまは初めて、こはなちゃんに”自分の夢”を打ち明けます。

 

これは、過去に書きましたが
私が思う夢を叶えるために必要な条件がある。

①口にだすこと
②自分の可能性を疑わないこと
③行動すること

ここにもつながってきます。

 

作品のことば「君の描く夢。叶える一歩。ふみだすだけ。」

それは、こはなちゃんに夢を話すという一歩です。

 

 

この作品は、お月さまの心の中覗いている様子。(見えない心の部分)

対比で、目に見えているお月さまの作品も出てきます。(みんなが目で見ているお月さま)

 

スキャン_20160506

5月の個展のときの作品ですが、
このりぼんは心の中を表します。

 (この子はまだお嫁に行ってないよ♪)

 

1つ1つの作品から伝えたいことと、込めた想いが多いので
また長文になっちゃうよね(笑)

 

 

ストーリー#1
ストーリー#2
ストーリー#3
ストーリー#5
ストーリー#6
ストーリー#7

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す